2018年益子へ その②

次に向かったのは 粉引きのシンプルな器が人気の

陶芸作家 佐藤敬さんの元へ

まだ雪の残る林道を抜けた高台に佐藤さんの

工房があります

工房には暖炉があってパチパチと木の弾ける音と

据えられたヤカンのシューシューという音が

なんとも心地いい雰囲気です。

そんな中で作られる佐藤さんの作品は

温もりがあって普段の食卓を優しく包んでくれる

ような陶器ばかり(●´ー`●)

いつも優しい笑顔の佐藤さんですが…

ロクロが回った途端 空気感がピシッ!

プロの仕事にしびれました。

タイミングよく新作も見せていただけて

春には店頭でご紹介できそうです

楽しみにしていてくださいね♪

あとお一人…

はじめての作家さんにお会いして益子の旅も終わりです。

#三光堂#丹波セレクトショップ#丹波雑貨店#海外買付#ソウル買付#パリ買付#大人可愛い#大人コーディネート#益子への旅#佐藤敬